認知症は改善できる?

 

認知症は現状では完治できませんが、発症を遅延させたり症状を緩和させることは可能になってきています。
私共は様々な医療、介護の臨床現場を重視しつつ、最新の医学的知見、臨床事例、改善事例を発掘し、皆様方にご提供する努力をして参ります。

解決への筋道の事例
・認知症測定・早期発見法:
MMSE、脳血流測定、身体重心安定度測定・・・開拓・普及支援
・新しい診断法の標準化支援:
fMRI、CT、NIRS、血液検査、ゲノム検査 ・・・紹介
・受診支援 ・非薬物療法の紹介:
タクティールケア、ユマニチュード、認知療法、音楽呼吸療法、 BOOCS法、心身機能運動活性化療法、絵画療法、傾聴・・・研究・普及支援
・効果的な食事/運動/サプリメントの開発・提案・指導:
有効的な食事・運動療法、サプリメント;プラズマローゲン(ホタテ由来)系 サプリ等・・・紹介・販売支援
・支え合うネットワーキング社会支援:
地域包括ケアー、新オレンジプラン、関連人材育成・マッチング・・・・推進支援

 

アルツハイマー病原因物質であるアミロイドβの脳沈着状況がPET画像で捉えられる。 (治験が始まっている)

 

 

私共は、下記に示すプロセスを構図として描き、個々の課題を明確にし確実にソリューションを出す努力をして参ります。