協会理事のご紹介

  • 野口 哲英              
    代表理事(理事長)

    ★役 職
    メドックスグループ代表
    (株)メドックス 取締役会長
    (医療福祉建物設備設計管理)
    ・(株)日本医療経営研究所 代表取締役
    (医療福祉の人材育成
    ・経営コンサルティング)

    病院経営塾、病院管理者育成塾を主催。理事長・院長他経営管理者630人を
    育成。
    NPO法人 アイエイチエムエージャパン 会長(健康で生き生きとした社会
    づくり)

    ・(社) 国家ビジョン研究会 理事・幹事
    (国家ビジョンを提言するシンクタンク)

    ・(社)日本認知症改革推進協会 理事長

★資 格
(社)日本医業経営コンサルタント協会 認定コンサルタント
・ 
一級建築士

★著 作 

  1. 絶対絶命の社会保障制度        大河出版
  2. サバイバル病院経営          日本医療企画 逆転の発想21 
  3. 病院経営塾・新病院経営塾       日本医療企画
  4. 老人保健施設 成功のポイント50   日本医療企画 共著
  5. 病医院の新増設改築のチェックポイント 鹿島出版
  6. ヘルスケア施設作りの実際       鹿島出版 共著
  7. 医者いらず金いらず          幻冬舎ルネッサンス社(日野原重明
    監修)
  8. がん難民にならないためのサードオピニオン 幻冬舎ルネッサンス社
    (陰山康成監修)
    : http://www.nichiiken.com 

真田 昭男
理事副理事長)

★役職
・ライフサイエンス研究所 所長
・NPO法人医療と食事と健康を考える会 理事長
・NPO法人生涯学習研究会 副理事長
・健康情報誌「レッツリブ」 代表取締役

★主な経歴
・正当な分子強制医療の確立を目指し、全米一と評価されるジョナサンライト医博(タホマクリニック院長)と医療技術の導入を締結。
・2008年日本初の栄養療法クリニック「ひふむクリニック」を恵比寿に開設。代表理事。
・生活習慣病、看護、認知症等などの諸症状をホリスッテイクに捉え、改善する施設の確立を目標として、講演、出版を通して奮闘中。食事と健康「DIET&HEALTH」編集長など。

 

高野 拓彌
理事(副理事長)

★役職
高齢者生活支援機構理事長(手続き中)
★主な経歴
・1965年革工房タカノ創業。
・1981年 全国高齢化社会研究協会に係る
・東京都生活協同組合シニアネットワークその他理事歴任
・現(株)ホームケア会長。介護ロボット開発。

松尾 厚二郎    
理事(副理事長)

★役職
合同会社エムズコンシェルジュ 代表社員
・医事・医療ジャーナリスト。

(合)M’sコンシェルジュ 代表社員
      (http://emuzu-concierge.com)

(社)日本認知症改革推進協会 副理事長

(社)国家ビジョン研究会 医療看護介護委員会 副幹事・主席研究員
・(同)音楽呼吸総研 主席研究員
・(社)統合医療健康増進会/医師の会 顧問
・ ITコンピタンス研究会 研究推進員

★主な経歴
<1968年大学院終了後(工学修士)NEC日本電気(株)入社>(http://jpn.nec.jp)
官公・医療系、金融・流通サービス系のITによる大規模システム開発に従事、関連事業部門責任者(事業部長/本部長)を歴任
子会社役員、ソフトウエア事業化に献身。
・ソフトウエア品質管理 
(SWQC活動)、生産性向上活動及び大規模PJ管理手法改善活動等の専門家。
EC(電子商引)の日本黎明期より参画。ECのソリューション事業化を日本で
先導、貢献。
・ITコーディネータなど政府系委員会などに多数参画。
・以上関連出版物(共著)、講演、論文、企業指導多数。

<2002NEC退職後、JML日本医学(株)に入社>
(http://www.jml-group.co.jp)
取締役東京支社長として、また医療法人健康厚生会のクリニック経営
(常任理事;事務長)に従事
主に法人向け社員の健康診断事業の推進。 予防医学の研究並び臨床現場を
8年経験。予防医学、健康経営に精通。
20112月「M’sコンシェルジュ」正式設立>
(
http://emuzu-concierge.com)
臨床による医療経営コンサルタント開業。
医事評論家・医療ジャーナリスト標榜
健康に関する万相談(健康案内人)、健康関連奉仕サービスの提供開始。
<201541日(株)ライフェスタ取締役就任>
・ヘルスケア事業本部担当専務
http://lifesta.co.jp
<2017年、”認知症に寄り添う”法人活動のため、
(社)日本認知症改革推進協会設立を主導 副理事長>
(http://jnra.or.jp)
<2018年4月 合同会社エムズコンシェルジュ設立 代表社員>
(http://emuzu-concieruge.com)
”ヘルケア全般”関連の開拓支援、販売事業開始
<2018年6月 (社)ステップ2,5推進協会 設立主導 常任理事
(https://www.step2-5.com)
プレシニア対象に退職後のセカンドライフ構築の支援及ぶ関連事業の
コンソーシャム組成及び事業運営の支援活動

★主なリエゾン
・NPO法人
統合医療健康増進会 推進委員(http://togoigaku.win)
・(社)国家ビジョン研究会医療看護介護委員会 副幹事・主席研究員
 (http://kokka-vision.jp)
スマートシニアソリューション総合研究所(3S総研)所長
http://emuzu-concierge.com)
 ・ITコンピィタンス研究会 研究推進委員  (http://www.itcl.jp)
・東北大学SAカレッジ第2期終了、第4期受講者、分科会研究会委員
・(社)ステップ2,5推進協会 常任理事
(https://www.step2-5.com)
・世田谷区生涯大学OB会 副会長
・その他 多数学会、関連法人に所属。

酒井 学雄
理事(専務理事・事務局長)


★役職

(株)ライフェスタ社長
・(株)スプレンダーコンサルティング代表取締役長
( http://www.splendor-net.co.jp )

・ (株)ホテルヴィンテージ新宿取締役社長
・ (株)ライフビジネスウェザー事業推進室長・健康気象アドバイザー
・  日本元気シニア総研前理事
・  事業化プロデューサー、新宿区産業振興会議委員など

★主な経歴
・システム開発に従事、通販ECコンサルティング・システム会社の立上げ
・気象情報会社に参画し、新規事業開拓を担当。流通気象、健康気象に注力
・傍ら新宿歌舞伎町でビジネスホテルを経営。
・新宿区産業振興会議委員(区長の諮問機関)、新宿区の産業振興政策の提言。
 これらの経験と知見を活かして、日本の超高齢化社会の到来を世界的実験と
捉えて「元気シニア創造計画」を提唱し、 日本元気シニア総研の創設に画。

・2015年4月(株)ライフェスタを設立、代表取締役社長に就任。ヘルスケア
事業に注力して、社会にそして人の健康増進に貢献を目指す

井上祐宏
理事
★役職
(社)エジソン・アインシュタインスクール協会
専務理事

・(株)ソウルシフトバンク代表取締役
・(社財)子どもの未来支援機構理事。
・(社)日本認知症改革推進協会理事。
・ 子孫へのラブレター協会代表。

★経歴
1962年東京生。早稲田大学政経学部卒業後、アメリカ・インドを旅し、精神的
探求を深める

1987年より健康産業に携わり、代替医療の協会を二つ設立、講演会や出版の
企画を数多く手がける。

2009年より知的障がいの改善を目的とする「(社)エジソン・アイン
シュタインスクール協会」の設立に参画。八年間で2000名以上の知的障がい児
の改善指導をサポート。

2012年遺言ビデオレターメソッド「子孫へのラブレター」を考案。
201311月より「子孫へのラブレター」決行者を生み出す活動を開始し、
その啓蒙普及のために2014年二冊の書籍を執筆・出版。
20174月決行者は1000名を突破。併行して、看取りや認知症に関する正しい
情報の啓蒙のための上映会、講演会などのイベントを多数企画運営主催。

 教育・環境・農業・医療などの様々な分野で過激な変革を推進中。

★著書
・「人生を変えたいときに読む本」(KKロングセラーズ)「奇跡の農業革命」
・「今日が最後だったら誰に何を伝えますか?
・「あなたが抱えている個人的問題が面白いように次々と解決していく」
(コスモ21)など。


斉藤正行
理事
★役職
・(株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループ
代表取締役

・(社)日本介護協会(介護甲子園) 副理事長
・(社)日本デイサービス協会 理事・事務局長
・(社)日本在宅介護協会東京支部 監査
・(社)全日本業界活性化団体連合会 専務理事
※その他、介護関連企業・団体の要職を歴任

★経歴
奈良県生駒市出身、1978年生まれ

2000年3月 立命館大学 経営学部 卒業
2000年4月 卒業後、(株)ベンチャーリンクに入社。
飲食業のコンサルティング、事業再生等を手がける。
2003年5月 メディカル・ケア・サービス(株)に入社。
「愛の家」ブランドでグループホーム(認知症対応型共同生活介護)を全国に展開。自らグループホーム事業の立ち上げを行い、現在の運営管理体制、営業スキームを構築し、ビジネスモデルを確立。
2005年8月 取締役運営事業本部長に就任。(2006年8月名証セントレックスに上場。)
2010年5月 (株)日本介護福祉グループへ入社。
2010年7月 取締役副社長に就任。「茶話本舗」ブランドでデイサービス(通所介護事業所)を全国にフランチャイズ展開。
2010年12月 (社)日本介護ベンチャー協会を設立し、代表理事に就任
2013年8月 (株)日本介護ベンチャーコンサルティンググループを設立し
代表取締役に就任


根木 孝朗
理事
★役職
・NPO法人IHMA(イーマ)理事長
・(社)国家ビジョン研究会医療看護介護部会副幹事
・(社)日本認知症改革推進協会理事
・アジア医療福祉法人AAWA(アジア動物福利協会)
日本代表
・(株)インターフェニックス代表取締役
・米国法人Interphoenix.inc.CEO&Founder(設立者)、起業顧問に就任中

★経歴
・1969年兵庫県西宮市生まれ。
・1993年米国州立大学卒業後、総合商社で上海と台北を担当、一年の約3分の1それら国々で過ごすこと数年。
・1997年業績が評価され、米国現地法人の国際企業よりスカウトを受けて再び渡米し米国内勤務。現地でヘルスケアのゼネラルマネジャー、日本市場向け常務取締役に就任。米国のアレルギー研究機関との取引も開始。
・1999年10月に日本に帰国し起業、米国でも会社を設立し、現在も自ら経営を行う日米の代表取締役社長に就任中。
・海外と日本を結ぶ複数のヘルスケア関連企業顧問にも就任している。

 

深澤 拓方      
理事
★役職
・文部科学省 大学設置・学校法人審議会、教員組織審査、助教認定(看護学)
・一般社団法人 日本エシカル推進協議会 エシカル教育、検定ワーキンググループ 委員
・一般社団法人 日本経済人懇話会青年真志塾 副代表
・人間総合科学大学華蓮会 監事
・一般社団法人 日本認知症改革推進協会 理事

【主な経歴】
国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科保健医療学専攻看護学分野看護管理・開発学領域修了
★資格・受賞
看護師免許証(RN)、学会認定滅菌技師、認知症サポーター他
第17回日本看護管理学会学術集会 学術優秀賞受賞
★経歴
1980年,神奈川県茅ヶ崎市生まれ.
1998年,米国シアトル留学(米国国際交流センター).
2006年,人間総合科学大学人間科学部 卒
2011年,国際医療福祉大学大学院修了.
同年,人間総合科学大学保健医療学部看護学科 助教.
2012年,公益社団法人埼玉県看護協会常任委員会(教育委員).
2015年,神奈川工科大学看護学部看護学科 助教.
同年,医療法人沖縄徳洲会 武蔵野徳洲会病院 循環器内科・外科系病棟
2017年,医療法人社団秀輝会目蒲病院看護部副看護師長。
現在、Freelance General Nurse(GN)として、総合病院、老人保健施設、特別養護老人ホーム、有料老人ホーム、訪問看護、デイサービスなど、臨床や高齢者施設等にて、看護師として、高齢者医療の現場や地域で生活する高齢者の看護、認知症ケアに携わる。
★所属学会等
日本看護協会、国際看護師協会、日本看護科学学会
日本産業衛生学会、日本医療機器学会、日本心身健康科学会他多数
★研究業績等
〈学術論文〉
・深澤拓方(2016):周術期ナースプラクティショナーの手術室人的資源配置の可能性に関する研究,日本手術医学会誌..他多数